BLOG

すみません、また更新に間が空きそうで、先にコメントのお返事をさせていただきます。
沢山の拍手をいただき、ありがとうございました。
みかさま
斬新でおもしろかったというコメントをありがとうございます。そうか……斬新だったのかとうれしい気持ちです。
最後のセリフが……さま
あの言葉のためにあの短編はあったようなものなのかも。自分的には、茶目っ気たっぷりにウインクしているイメージですが、皆様はどうだったのかなあと思っています。彼女に娘が生まれていたら……そりゃもう男兄弟&父親に恐ろしく過保護にされ、嫁になかなかいけない気の毒な人になったでしょう。そうか、娘も作ればよかったと思いました。次はそれを書こうと、書きだめストックに投入しました。ありがとうございます。
素晴らしかったです……さま
そんなに気に入っていただけたとは、また、面白かったというコメントもうれしい限りです。面白かったとどの方にもコメントをいただいておりますが、この一言が作者冥利に尽きます。人を楽しませたいなあと思っているので、書く気が起きます。ありがとうございます。
ディフィールの銀の鏡にコメントを下さった方
面白く読んでいただけたようで良かったです。長い長い話ですので、このようなコメントはしみじみします。ありがとうございます。
やはり皆様からの感想は、次への活力になります(^^)。すんごくうれしいです。
おまけトリップも、短編のわりには沢山の人に読んでいただけで幸せです。だたちょっとエロエロが少なかったなあという反省点があるのですが、どーもあの二人に関しては沸いてこなかったのであのようになりました。
今日、雪のように……の26話をアップしたのですが、これ、ものすごく改稿してなかなか納得がいく出来にならなくて、改稿難産でした。もうよおおおお、平安時代っていろいろ疲れるよな、うん。言葉が見つからなくて現代語になってるのが悲しいですが、あれはあくまで平安ですよ。大真面目に平安です。
なろうやムーンで平安物を見るとうれしいです。
ではでは!

BLOG

ムーンライトノベルズの活動報告にも書きましたが、差し替えを完了しました。
大雑把な設定のまま公開してしまったため、よくわからない部分やつじつまが合わない部分が多く見受けられためです。
また、一話の文字数を通常通り3000字以上に戻そうと思います。
作者のリズムがそれぐらいでちょうどなので……。
なんかごちゃごちゃする話ですみません。どうしても、あとから気に入らなくなって書き換えるという事がたまにあります。
囚われの神子の時も書き換えてしまったのを思い出します。
ジークフリードはお父さんのアレックスとは違って、あそこまで酷薄で自己中ではない人です。
なので書いてて気が楽です。
なんとかこれで話が動かせそうです。
ぼちぼち書いていきます。
あと、以前少しだけサイトにアップしていた「おまけトリップ」を、短編としてムーンライトノベルズに掲載しました。これ、白の神子姫竜の魔法の習作です。……ぜんぜん違うんですが、習作です。
感想なんかありましたらお書きくださいませ。

BLOG

 第二章の「翠野」の改稿が終了しました。
 いやー……、やっぱり疲れますね。だがしかし、この勢いで行けば年末には終われるような気もする。
 一方で、神子姫がさっぱりなんですが。すみません、一ヶ月に一回しか更新してないですねこれ。
 公募とかにも出してみたいし、でも時間もないし。体がたくさんほしい。
 とはいえ、雪のように……の改稿は第三章はあまり必要ないのです。多分。でもやっぱり直す箇所はたくさんあるんだろうなー。
 政治のあれこれを足さないといろいろバランスが保てないせいなのですが、だがしかし、付け焼刃の知識では、詳しい方々がご覧になったら失笑物なのだろうと恥ずかしいと思います。
 それでも書くのは、物書きが楽しいからなのでしょう。
 話変わって、久しぶりに拍手へコメントをいただきました。
 
 面白い…!!  と下さった方へ。
 なんと朝の6時までご覧になってくださっていたとは、それからゆっくり睡眠をとられた事を祈ります。ディフィールはめちゃくちゃ長い話なので、適当にぶった切ってご覧くださいませ。楽しんでご覧いただけているのがよくわかるコメントで、こちらもうれしく思いました。こういうの大好きです。ありがとうございます。
 ムーンに投稿を再開してから、あちらでのメッセージからも感想をいただくことが増えました。拍手でも、メッセージでも、とても励みになります。