BLOG

見つめないで 第21話を更新しました。→ 小説ページへ飛ぶ。
もうひと月以上経ってますがな。
多忙で申し訳ないというより、いろいろやりたいことがあってこちらがおざなりになっております。
先日、44回目のお誕生日だったんですけれども、もうそんな年かーとしんみりしました。最近のライトノベルがわからないのも道理で、おばさんがわかるわけないんですよね。ただ私、中学生の時からすでに流行していたライトノベルがわからなかったので、そういう問題でもない気がします。
見つめないでですが、これってよく見たら18禁じゃなかった!
もう少しでエロいの入れる所でしたよ。やばいやばい。
うーむ。
見つめないでで一番書いてて楽な人は、小寺みちるさんです。こういうタイプは本当に楽だ。かといって私の性格にそっくりなわけではありませんよ? 私はいろんな人を書くのが好きなんだけなんで……。書いてて、面倒くさいのは周一郎さん。はっきりせえや! と突っ込みたくなる。正妻の京都訛りはよくわからないので、私の滋賀訛りになってます。だいたいあんな感じで普段喋っているんですね……。
とはいえ、地元を離れて信州に来て十年以上たったので、大分私の訛りも抜けているような気がします。よくわからない関西弁になっているというのでしょうか。
さてさて、これからも見つめないでは話があっちこっちします。お楽しみに。
最後に、ブログの変更は全く進んでませんが、まあ、ぼちぼち行きます。
では!
ようするに広告がでなけりゃいいのだ(笑)

BLOG

仕事の時間が長くなってから、家へ帰ったらだらだらして家事して寝るのが習慣になってしまい、恐ろしく小説更新しなくなってしまっております、斎藤です。
近々、このブログのサイトを移転予定です。
fc2ブログは1か月でデカデカと広告が出てしまうので、さくらのブログかムーバブルタイプ6.3かワードプレスに移動しようと思っています。1か月1回ぐらい更新できるやろとは思うんですけども、なんか難しくてすみません。
あと拍手も別のところのに変えようかと思っています。過去URLのキャッシュをロボットが踏むのか、それが異様に多くて……。いっそみな撤去した方がいいのかもしれませんけれどもね。なんかいいのがあればな。
怒涛のように更新していた頃が懐かしいなあ。
コメントの返信です。↓